メルラインはニキビを治す最終手段です

メルラインはニキビを治す最終手段です

ニキビは目に見えない小さい毛穴のつまりから始まり、目に見える白ニキビ、黒ニキビに変化していきます。

 

更に増殖したニキビ菌や増加した皮脂により、炎症を起こしたのが赤ニキビです。進行が進み、炎症が広がるとニキビ跡が残ります。つまり、ニキビは毛穴がつまり、皮脂分泌が増加したことによって、ニキビ菌が増殖して炎症した状態です。

 

ニキビ対策で必要なことは毛穴の詰まりなくし、皮脂の分泌を減らすことです。毛穴のつまりの原因はファンデーションなど汚れと乾燥です。

 

クリーム・リキッドタイプのファンデーション、、BBクリームはカバー力が高い分、顔全体の毛穴も埋めるので毛穴が詰まりやすくなります。また、油分も多く含み、皮脂の分泌も促します。ファンデーションを止めるのが一番ですが、パウダーファンデーションに変るだけでも、毛穴のつまりを軽減することが出来ます。

 

乾燥はニキビだけでなく、お肌あらゆるトラブルの原因です。乾燥すると肌が固くなり、毛穴の伸縮が悪くなり、毛穴が詰まります。

 

強い洗浄力(脱脂力)のある製品の使用はさけ、帰宅後はすぐにお化粧を落とし、メルラインなどの保湿化粧品で丁寧なスキンケアを行うことが効果的です。秋冬は空気が乾燥し、寒くなることで水分摂取量も減るので、加湿器を付け、小まめに水分補給を取ることでお肌の乾燥を防ぐことが出来ます。

 

また、摩擦によっても乾燥を引き起こすので、肌は極力触れないようにします。

 

皮脂の分泌の最大の要因はストレスです。ストレスが溜まるとホルモンバランスが崩れ、皮脂の分泌が高まります。

 

ニキビの悪化や再発を防ぐためにもストレスを溜め込まない生活を心掛けることが大切です。ストレス発散のためにチョコレート・スナック類を食べ過ぎてしまっては、皮脂の分泌量が活発になってしまい、元も子もないので注意しましょう。

 

生活習慣を正しても改善されない時はメルラインを根気よく使うか、最寄の皮膚科に受診します。適切に処方された飲み薬と内服薬、メルラインは高価な化粧品よりも効果があります。たくさんの肌の悩みを抱えた人を診察したので頼りになります。悩んでいるのは一人だけではないのです。